勉強会

勉強会 理念の一つであるEBM根拠に基づく医療を実践するためには、スタッフ全員がEBMを理解する必要があります。 その目的のために、開院以来毎月第二水曜日の午後、スタッフ全員で勉強会を実施しています。

5月の勉強会のお知らせ

2018/05/18

5月16日に「頚椎の特徴としびれの診かた」と「アナフィラキシーショック」のテーマで院内研修会を行いました。まず、頸椎の機能解剖で、上位と下位頸椎の違い、神経の出口である椎間孔周囲の解剖的特徴を学習し、下位頸椎で神経を圧迫しやすい理由を知りました。次に頸椎由来の... 続きを読む

4月の勉強会のおしらせ。

2018/04/18

4月11日に「理学療法におけるリスクマネジメント」のテーマで院内勉強会を行いました。理学療法士の森岡先生から講義を受け、運動やリハビリを安全に行うための事前チェックが重要であり、その具体的な危険状態を学びました。特に①安静時脈拍、②安静時血圧、③体温、④不整脈... 続きを読む

3月の勉強会のお知らせ

2018/03/20

3月7日に「発育期スポーツ傷害」のテーマで院内勉強会を行いました。まず、成長期の特徴として11歳から13歳に身長最大発育年齢を迎え、その時期では骨の成長に比較して筋肉、腱の成長が緩やかで、相対的に筋肉、腱が緊張状態となる。そのために、柔軟性が低下し、筋肉、腱の... 続きを読む

看護部での取り組み

2018/02/23

看護部では、1人一人の患者様に向き合ってその患者様を診るために、手話の勉強をしています。手話を通じて患者様との信頼関係を築けるよう頑張ります。 続きを読む

2月の勉強会のお知らせ

2018/02/22

2月14日に「サルコペニアとフレイルについて」のテーマで院内研修会を行いました。今回は理学療法士の片岡先生から講義を受け、まず、サルコペニアの概念を知り、骨格筋量の減少により熱中症、脱水症、骨粗鬆症、糖尿病のリスクが増大することを学習しました。次にフレイルにつ... 続きを読む