H30.9.12 胸腰椎の仕組みと診かたの研修会をしました。|明石市でリハビリテーションなら阪田整形外科リハビリクリニックにご相談ください。

診療時間09:00~12:00 / 16:00~19:00

休診日木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

お問い合わせ お問い合わせ

0789261118 0789261118

アクセス アクセス

問診票 問診票

トピックス&ワンポイント

H30.9.12 胸腰椎の仕組みと診かたの研修会をしました。

ワンポイント

2018.10.03

【脊椎の全体像】

脊椎は頸椎7個・胸椎12個・腰椎5個・仙骨5個の椎骨で癒合

各椎骨は椎間板と左右一対ずつの骨と骨をつないでいる関節で構成されて

一定範囲の動きをします

胸椎と腰椎の特徴

・動きの少ない胸椎と動きの大きい腰椎の接合部

・胸椎に加えられた外力が介達され応力が集中されやすい

・脊椎外傷の好発部位

・複雑な神経症状を呈する

 

【腰痛の注意すべき危険信号】

*発症年齢(20歳以下・55歳以上)   

*時間や活動性に関係のない腰痛

 *癌・副腎皮質ステロイド治療・HIV感染の治療   

*胸部痛  *栄養不足   *体重減少   *広範囲に及ぶ神経症状

 *構築性脊柱変形   *発熱

【腰痛の原因となる疾患】

脊椎由来腰椎椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症・腰椎椎間板症・

     代謝性疾患(骨粗鬆症)・脊椎骨折・脊椎腫瘍・

     脊椎感染症(化膿性脊椎炎・脊椎カリエスなど)・脊椎外傷

神経由来脊髄腫瘍・馬尾腫瘍

内臓由来腎尿路系疾患・婦人科系疾患

血管由来腹部大動脈瘤・解離性大動脈瘤

心因性うつ病・ヒステリ-など

 

#何か気になることがありましたらお気軽にスタッフに聞いて下さいね

担当:水島・井上

pagetop