院外研修会

定例勉強会に参加しました。テーマ~ランニング障害に対する理学療法

2017/11/06

研修会への参加

2017年11月3日(金)に大久保病院で行われた明石運動器リハビリテーション研究会による定例勉強会に参加しました。

「ランニング障害に対する理学療法」というテーマでスポーツ医・科学研究所の岡戸 敦男先生に講義して頂きました。

まず、ランニング障害に対する考え方、先生が注意している点を、アスリートから市民ランナーレベルまで様々なレベルでのランニング特有の現象や環境要因などを実際の動画を使って説明して頂きました。

スポーツ障害において問診も含めて注意深く一つひとつ確認していくことが普段の治療場面でも利用できる考え方で、大変参考になりました。

次に、実技を中心にランニング動作で起こる症状に合わせた評価方法や治療方法を教えて頂きました。

どんなことに注意するのか、いろいろ場面を想定して実際のランニング動作の改善に向けた実践的な内容でした。

今回の勉強会に参加して、自分自身も分かってないことが多くありました。ランニング障害によって困っている市民ランナーの皆さんにきちんとした知識を提供していくことで、より地域の頼れる医院になっていけるようにしたいと感じました。

阪田整形外科リハビリクリニック 理学療法士  古賀田 万典