勉強会

10月の勉強会のお知らせ

2017/10/24

10月11日に変形性股関節症のテーマで理学療法士の松山先生から講義を受けました。

まず、その概要、分類、臨床症状、他覚的所見について研修を受け、次に実際の症例の提示がありました。

症例では股関節の疼痛が、骨盤の後傾により骨頭の被覆が減少しているためと考え、骨盤の前傾を促す訓練を行うことにより疼痛の緩和、歩行状態の改善を期待するものでした。