院外研修会

新しい総合事業セミナーに参加しました

2017/02/08

平成29年2月5日(日)に大阪で「新しい総合事業移行セミナー」に参加しました。

 

2018年の医療・介護同時改定に向けてリハビリテーション事業についても大きな転換期を迎えようとしています。

平成29年度から市町村単位で本格的に開始される新しい総合事業について学びました。

前半では包括的高齢者運動トレーニングCGT理論について、市町村の事例紹介も交えて座学を中心に学びました。

この理論は期間を限定して、月ごとの目標を立て、その目標を達成することにより利用者の意欲を維持・向上することができる総合事業に適したプログラムということが分かりました。

 

後半では理論に基づいた評価方法やマシントレーニング方法を実際に機械に乗って体験しながら理解を深めました。

セミナーを通して感じたことは、新しい総合事業は自治体の方針によっても関わり方が変わってくる可能性があるので、様々な要望や相談に柔軟に対応できるように今後も情報収集ならびに皆様に情報を発信していかないといけない立場であると思います。

 

今後もいろいろなセミナーに参加していきたいと思います。

阪田整形外科リハビリクリニック  理学療法士 古賀田 万典