院外研修会

明石市支援事業に参加しました!

2017/01/19

明石市支援事業に参加しました
 平成28年12月1日、明石市の高年介護室からの要請で、明石市硯町の明石ハウスにて、そこに住んでおられる方が主催する体操グループに参加させていただきました。

 明石市では、一般介護予防事業の一環として、住民運営の通いの場などへ、リハビリテーション専門職を派遣することにより、地域における介護予防を充実させる取り組みをしています。
今回はその事業で、明石ハウスさんに行かせていただきました。

 参加の内容としましては、握力測定や片足立ち時間の測定のお手伝いをしたり、測定結果についての総評を述べたり、ビデオを見ながら皆さんと体操し、その指導もさせていただきました。

また、個人的に質問のある方へは別途対応させていただきました。

 参加しておられる方々は、皆さんとてもお元気で、足や腰に痛みのある方もおられましたが、ほとんどの方が立って体操してらっしゃいました。
また普段はお医者さんに聞きにくいことでも、話しやすいのか、いくつか質問もいただきました。

また機会があれば、積極的に参加させていただきたいと思います。

理学療法士 森岡 康