院外研修会

接遇研修セミナーに行ってきました!

2016/12/27

神戸医師協同組合主催セミナー
医院 ・クリニック・診療所のための
第1回 接遇研修セミナー~評価を高め、クレームを防止するための接遇ポイント~
2016年12月15日15時から16時30分

期待をもって来院される患者様に感動や満足感をもってもらうには、期待どうり、それを上まわる、スタッフの対応が重要であるという事がわかった。

顧客サービス力を上げるには、スタッフの意識、スキル、知識(姿勢)は乗法の効果があるといわれており、高めていく事で患者様(顧客)の安心につながるという事が分かった。

 患者様と信頼関係を築くには、第一印象が重要で、アルバート・メラビアンの第印象の構成割合では、見た目55%話し方38% 話す内容7%であり、重要な内容を伝え、相手に理解してもらう貯めには、見た目や話し方にも気を配る必要があると思った

吉川 藤原