院外研修会

医療センターCS研修会

2015/12/10

平成27年11月28日(土)14:00から15:30まで
明石医師会接遇研修会に出席させていただきました。

講師:日本レストランエンタプライズアドバイザー 斎藤 泉先生
略歴:2007年に旧 日本食堂で車内販売のアルバイトから、現在も年間100~200回の公演をしながら パート契約でJR東日本新幹線に乗車中

テーマ:「チャンスは無限大~目配り・気配り・心配り~」
参加者:受付・小山洋代受付主任、井上さおり、阪田美津枝

人が人に何ができるか、そこには無限の可能性がある。
それを実行するために;私が今日できること・今日何をするのかを考え、5つのルール(心がけ)を決めているそうです。

① どんなニーズ・予測をたてる
② 考えて準備する
③ 確認する(①、②のピントが合っているか)
④ 修正
⑤ 反省

その日の1人1人に合った気持ちの入れようで、プラスα(得した気分)を味わって頂き、お客様に満足をしてただけたかが決まる。

最初に車内販売の映像を見て、その後のお話しでしたが、テンポがよく車内の様子が目に浮かび楽しく勉強させていただきました。サービス業というところでは全く同じ考え方であるという事。

最後に言われた“出会いを楽しみ、自分の人生をまるごと楽しむ”が、すべてを凝縮していると感じ私自身も実践したいと思いました。

阪田美津枝

相手に気持ちよく、心地よくなってもらうことは当然のことであり、思っているだけではダメで、毎日上記の5つの事を行うそうである。相手をよく見ることでしっかりと対応でき、「プラスαの気持ち」をもってもらえるそうである。

受付業務でも患者さんをよく見て、何を求めていらっしゃる判断し、それに応じていけるようにしたいと思いました。

受付主任 小山洋代 受付 井上さおり