院外研修会

研修会への参加

2014/05/18

2014年5月18日(日)に大久保病院で行われた

明石運動器リハビリテーション研究会による定例勉強会に参加しました。

テーマは「肩関節疾患の診かた 拘縮肩を中心に」でした。

講師は甲南女子大学の西川 仁史先生でした。

まず、肩関節の機能解剖について前回の復習も含めてありました。

今回も肩関節の構造が図式で示され、骨標本と照らし合わせながら分かりやすく解説して頂きました。

今回の勉強会では、前回より具体的に実際の治療技術の考え方、

目的やその方法について実技を交えて教えて頂きました。

痛みや力の発揮できない原因を探るうえで、

肩関節だけでなく体幹や下肢筋力の影響も関係していると教えて頂きました。

二回の勉強会を通して、肩関節の解剖、評価、治療についてさらに深く勉強できました。

治療技術をみがいて、よりよい治療を提供できるように頑張りたいと思います。

           

             阪田整形外科リハビリクリニック
               理学療法士 古賀田 万典